© 1998-2019 ペンション田代 All Rights Reserved

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • Google + アプリのアイコン

宿のお問い合わせ、グアテマラに関する事、些細なことでも構いませんので、お気軽にご連絡ください

お問い合わせ

ンション田代

 

住所 :Calzada Santa Lucia Pasaje Matheu No.11A Antigua Guatemala

電話番号:国番号 502-7832-1644
日本国内電話番号: 050-5898-7748

SKYPE: ptashiro

 

LINE: ptashiro1

 

 

メール:

 当ペンションから8時間以内に返信が無い方は、こちらにメールが届いていないか、こちらからのメールがお客様に届いていない可能性があります。他のメールアドレスで送っていただくか、FACEBOOKやLINE、SKYPE、通常電話などでメッセージや音声通話で連絡ください。もしくは複数の手段でご連絡を取っていただくとともにお客様のメール以外の複数の連絡先をお教えください。

 またお客様のメール受信の設定で何かしらのフィルターがかかっている可能性もありますので設定をご確認ください。ソフトバンク携帯メールやicloud宛てなどがこちらからメールが届きにくいことがわかっています。

 

 
 

アクセス

 この地図上をクリックするとグーグルマップに移動します。アンティグア市にあるペンション田代の位置が確認できます。また「”現在いる場所”からペンション田代」と検索するとペンション田代までの経路が検索できます。

(例)メキシコシティーからペンション田代

 お試しください。!

またグアテマラまでの行き方としてこちらも参考にしてください。

 
ペンション田代 地図 グアテマラ

グアテマラまでのアクセス

 

飛行機の場合

 

 日本からグアテマラまで行く場合、アメリカかメキシコ経由の飛行機になる場合が多いと思います。日本からすべてグアテマラまで同じ航空会社を希望の場合は、毎日羽田空港や成田空港などからアメリカン航空(AMERICAN)とユナイテッド航空(UNITED)、デルタ航空(DELTA)がアメリカ経由で就航しています。アメリカを通る場合は入国が必要でビザもしくはESTAの申請が必要となります。

 日本からアメリカまでは日本航空(JAL)、全日空(ANA)、大韓航空KOREAN AIR)、マレーシア航空、タイ航空、アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空などが、アメリカからグアテマラまでは中南米に強いコロンビアのアビアンカ航空(AVIANCA)、パナマのコパ航空(COPA)、LCCでマイアミ経由のスピリット航空(SPIRITS)の他、アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空などが就航しています。

 アメリカを通過しないで行く方法としてはアエロメヒコ航空(AEROMEXICO)がメキシコ経由で毎日就航しています。アエロメヒコ便は比較的乗り換えもスムーズで体力的に楽なようです。成田からメキシコシティーまで毎日1便、メキシコからグアテマラまでは数便出ています。またアエロメヒコ航空ですと片道での航空券購入とグアテマラ入国も今のところ問題ないようです。全日空(ANA)もメキシコまで毎日就航しています。その乗り継ぎとしてLCCのインテルジェット航空(INTERJET)が就航しています。

 アエロメヒコの航空会社以外でグアテマラから出国する航空券を持っていない場合は出発地の航空会社のチェックインカウンターで搭乗を拒否される事例が多くありますのでご注意ください。(2019年9月現在)回避方法はお問い合わせください。

 

 またメキシコの国内線ボラリス航空(VOLARIS)がメキシコシティーからグアテマラシティーまで、もしくはグアテマラ側の国境付近のタパチュラまで、格安で販売していますので、グアテマラ国内は陸路でも構わないという方は利用できるかと思います。

 メキシコの観光地カンクンからはアビアンカ航空とLCCボラリス航空が便利だと思います。

 最近では隣国のベリーズがビザなしで旅行できるようになったのでベリーズシティまで陸路でそこからトロピック航空(TROPIC AIR)タグ航空(TAG)など利用してグアテマラまで行くこともできます。

 中南米諸国からはアビアンカ航空かパナマのコパ航空が便利です。ジャマイカ、ドミニカ、プエルトリコ、ハイチ、セントマーチン島からはマイアミ経由のLCCのスピリット航空やアメリカン航空がキューバからはアビアンカ航空、コパ航空が便利です。

 

 ヨーロッパからはKLM航空などでアメリカもしくはカリブの島経由がお勧めです。

 スペインのマドリッドからはイベリア航空(IBERIA)がグアテマラ便を飛ばしています。たまに安く値段を出していることもあります。

 

陸路の場合

 

 メキシコシティーからはタパチュラ(TAPACHULA)経由が一番アンティグアに早く到着することができます。タパチュラから国際バスのティカバス社(TICABUS)とリネアドラダ社(LINEA DORADA)がグアテマラシティ(CIUDAD GUATEMALA)まで毎日運行しています。

 メキシコのサンクリストバルデラスカサス(SANCRISTOBAL DE LAS CASAS)からはケツアルテナンゴ(QUETZALTENANGO)、パナハッチェル(PANAJACHEL)経由でアンティグア行きのシャトルバスを運行しています。

 また、メキシコのパレンケ(PALENQUE)からはグアテマラのフローレス(FLORES)行きのシャトルバスが運行されています。これらのシャトルバスは途中で車輛の乗り換えがあります。

 カンクン(CANCUN)からはベリーズシティーまでADO社バス、ベリーズシティーからグアテマラシティまでリネアドラダ社で約50ドルとなります。もしくはベリーズシティーからフローレスまで行き、ティカル遺跡を観光しそこからグアテマラシティー行きを購入されてもいいかと思います。

 ホンジュラスからのコパン遺跡(COPAN)からはアンティグア行きシャトルバスと国際バスのエドマンアラス社(HEDMAN ALAS)がグアテマラシティー経由でアンティグア行きを運行しています。またホンジュラスの首都テグシガルパからティカバス(TICABUS)とキングクオリティ社(KING QUALITY)がサンサルバドル経由(SAN SALVADOR)でグアテマラシティー行きを運行しています。

 エルサルバドルからは首都サンサルバドルからティカバスとキングクオリティ社とプルマンツル社がグアテマラシティー行きを運行しています。

 

 車で来られる方はグーグルマップでのペンション田代へのアクセスはこちらをご確認ください。

 

 

 

船の場合

 

 日本から船というのは限られますが豪華クルーズ船の「飛鳥」やピースボートの世界一周の旅で太平洋のプエルトケツアル港に寄港する場合があります。

 またビザの必要が無くなったベリーズではプンタゴルダ(PUNTA GORDA)からリビングストン(LIVINGSTON)やプエルトバリオス(PUERTO BARIOS)まで高速ボートが出てます。同様にホンジュラスのオモア(OMOA)からも不定期ですがこの2か所に運行しているようです。プエルトバリオスからはリテグア社(LITEGUA)がグアテマラシティもしくはアンティグアまでバスを運行しています。

自転車や徒歩の場合​

 最近は自転車や徒歩で旅行される方が増えてきています。メキシコからエルサルバドルに抜ける道として一番楽なのは平坦な道の太平洋側のタパチュラ(TAPACHULA)-レタウレウ(RETAU REU)-エスクイントラ(ESCUINTRA)-タシスコ(TAXISCO)-ラアチャデューラ(LA HACHADURA)になります。そのほかの道はかなりの山道になります。